設備のご紹介

当院では内視鏡、超音波診断装置、心電計、レントゲン、血圧脈波検査装置、骨密度測定装置、リハビリ機器などの設備がございます。

検査機器

経鼻上部消化管内視鏡 胃カメラ 胃潰瘍 ポリープ 胃がん ピロリ菌

経鼻上部消化管内視鏡

苦痛の少ない鼻からの内視鏡検査です。食道、胃、十二指腸を観察し、炎症、潰瘍、腫瘍、ポリープなどの診断をするために行います。消化管の粘膜を直接診ることが出来るので、食道静脈瘤、胃ポリープ、胃がんの発見などに有用な検査です。また、異常が見つかった場合は、必要に応じて組織検査を行います。ピロリ菌の検査も行うことができます。

胃もたれ、吐き気、嘔吐、上腹部痛、胸焼け、喉、胸のつかえが続く場合はご相談ください。

※予約制となります。

超音波 超音波診断装置 頸動脈の狭窄 プラーク

超音波診断装置

超音波検査は、高い周波数の音(超音波)を対象物に発信し、その反射波をコンピュータで画像化し、対象物の内部の状態を調べる検査です。

レントゲンやCTと違い、放射線による被爆もなく、痛みもない患者さまが安全にご負担なく受けることの出来る検査です。

頸動脈の狭窄、プラークの有無、甲状腺の腫瘍の有無、また腹部超音波検査では肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓などの病変の有無を診断することが出来ます。

 

 

血圧脈波検査装置 血管年齢 高血圧 脂質異常症 糖尿病

血圧脈波検査装置

脈波伝播速度(baPWV)(心臓からの拍動の伝わる速度。血管の硬さを調べることができる)と足関節/上腕血圧比(ABI)を測定することにより全身の動脈硬化の状態を知ることが出来ます。

患者さんの推定血管年齢や血管の詰まりの程度、今後10年間の脳・心血管疾患が発症するリスクの割合などが分かります。

高血圧、脂質異常症、糖尿病など生活習慣病の方、喫煙している方に有用です。またご自分の身体の状態を知り、健康を維持するため、定期的な検診にもお役立てください。


レントゲン 胸部大動脈瘤 心肥大 心不全 骨折 横隔膜

レントゲン

X線を照射することにより、体内の様子を画像化し、異常がないか診断することが出来ます。

骨折の有無、骨などの状態の確認の他、胸部レントゲンでは、肺をはじめ、心臓、気管、横隔膜などの異常を診断することができます。肺炎、気胸、肺気腫などの肺の病気の発見に有用です。

また胸部大動脈瘤、心肥大、心不全などの病気を発見する場合もあります。

咳が長く続く、痰が出る、息苦しい、胸が痛いなどの症状がある時にはご相談ください。

 

骨塩量測定装置 骨密度 骨粗鬆症 検査

骨塩量測定装置

骨密度を測定する装置です。

加齢による骨変形が少ない前腕骨のカルシウム量を測定します。短時間で行うことが出来、痛みもないので患者さまにご負担なく測定していただけます。

骨粗鬆症の発見に有用です。また、過去に検査した骨密度をグラフ化することにより、骨密度の経過観察も可能です。腎臓に疾患のある患者さまの骨量変化の観察なども可能です。

また、女性は閉経後にホルモンの分泌の低下に伴い、骨密度も低下する傾向にあるので定期的に検査し予防することをお勧めします。

心電計

心臓の拍動に伴う微弱な活動電流の様子を記録する装置です。記録された図は心電図と呼ばれています。

心電図を読み取ることにより、心臓全体の働きを知ることができます。心臓の動きが正常に行われているか、また冠状動脈の血液の流れは良いかなどが分かり、心臓病の発見や病状の把握などに有用です。

また、さまざまな病気発見の第一の手掛かりとなるので、検診時などにも用いられます。数分で終了し、苦痛もまったくありません。

心臓の鼓動がおかしい、動悸がする、脈の打ち方が異常などの症状がある時にはご相談ください。


物理療法

エクセル

エクセル キセノン 関節痛 腰痛 肩こり

光線療法、温熱療法、通電治療の3つを集約した唯一の複合治療器です。

キセノン光は身体の深い部分まで到達し、血管を広げ、血流を改善し、疼痛を緩和します。また、干渉波の電気刺激マッサージにより筋肉を弛緩させ一層効果をあげることができます。その効果はさまざまな診療分野の学会でも取り上げられております。

頸、肩、腰、膝等関節の痛み、また可動域の改善など幅広い痛み、症状に効果があります。

マイクロタイザー

マイクロタイザー 腰痛 肩こり 座骨神経痛

マイクロ波は電波のひとつで、対象物を素早く内部から均一に加熱できるという特徴があります。そのマイクロ波を患部に照射することにより、からだの 深部から温め血行を良くし新陳代謝を促進することが可能です。また、頸、肩、腰、膝、足首などあらゆる部位に柔軟にフィットし、治療が可能です。

神経痛、慢性痛、関節痛、筋肉痛、坐骨神経痛、腰痛、肩こりなどさまざまな痛みを軽減します。

牽引装置

腰椎牽引 頸椎牽引 腰痛 椅子型牽引装置 頸痛

当院では腰椎、頸椎の牽引を座ったままの姿勢でできる、椅子型の牽引装置を採用しております。座った状態で座面がリクライニングし牽引を行うため、 乗り降りがしやすく、また治療もリラックスした楽な体勢で受けて頂くことができます。従来の寝た状態での牽引は、腰痛の患者さんには苦痛を伴う治療でした が、座った状態での牽引はご負担少なく治療を受けて頂くことができます。

秒単位で牽引と休止を繰り返す間欠牽引を行うことにより、患部周辺の筋肉にマッサージ効果が得られ循環を改善します。また圧迫された神経を和らげる効果もあります。頸椎、腰椎の椎間板が狭くなり痛みがある方に特に効果があります。


ウォーターベッド

ウォーターベッド マッサージ 五十肩 腰痛

ベッド型マッサージ器です。水の噴流の強弱により多彩で効率的なマッサージを行い筋肉のコリをほぐし、全身の血行を促進します。身体に心地よい温かな水流が「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の7つのマッサージパターンで治療します。

リラックスしておこなえる、気持ちのよい治療です。

腰痛、膝痛、五十肩、筋肉痛、肩こり、首痛などまた、お仕事でお疲れの方にも効果的です。